スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

[ニュース] 口コミ飲食店情報サイト「食べログ.com」、飲食店側からも情報の発信が可能に

JUGEMテーマ:グルメ


当ブログでも、いつもお世話になっている
食べログ.com」。
一般ユーザーの投稿情報に加え、
店舗からも情報の発信が可能になったとのこと。

より正しい情報で公開されるとのことで
今後に期待します!

※以下、「CNET Japan」2008年4月16日記事より抜粋。

カカクコムが運営するグルメ・レストランのクチコミサイト「食べログ.com」は4月16日、飲食店側から食べログユーザーに対して情報の発信ができるサービスプラットフォームの提供を開始した。店舗会員登録をすることにより、無料で利用できる。

 食べログは、全国約15万店の飲食店のクチコミや評価情報などを掲載するレストラン情報サイト。2008年4月現在、月間521万人に利用されている。

 今回開始する新サービスは、「正確なメニュー内容や店舗からの公式情報が知りたい」というユーザーニーズと、「利用者へより詳細なお店の情報を伝えたい」という飲食店側の要望に応えたもの。

 これまで提供してきたユーザー側からの発信情報に、飲食店側からの発信情報を加えることで、双方向のコミュニケーションプラットフォーム化を推進するとしている。

 同サービスを利用することにより、飲食店は、食に関して感度の高い食べログユーザーに対し、営業時間や席数といった店舗情報をはじめ、メニュー、料理写真、店内および外観写真、PR文などで直接訴求ができるほか、自身の店舗ページの閲覧数や、エリアにおける月間閲覧数ランキングなど、販促に有用なマーケティング情報を取得できる。

 一方、食べログユーザー側にとっては、飲食店側の公式情報が新たに加わることで、お店選びに必要な情報の信頼性が高まるメリットが生まれるとしている。

at 15:42, いたばし猫たろう, 【ニュース】

comments(0), trackbacks(0), - -

新橋駅ゆりかもめ側広場に「優良タクシー」専用乗り場

JUGEMテーマ:日記・一般


新橋付近で飲んでいて、終電を乗り過ごしてしまったことありませんか?
僕も盛り上がりすぎて、気がついたら24時ということもありました・・・
そんなときの選択肢は少ないですよね。

「タクシーで帰る」
「朝まで盛り上がる」

朝まで盛り上がるのは体力的にも厳しいので、
ついついタクシーに乗ることが多かったりします。

新橋経済新聞」にこんな記事が掲載されていました。
-------------------------------
新橋駅ゆりかもめ側広場に「優良タクシー」専用乗り場-全国初
新橋駅(ゆりかもめ)

 関東運輸局(横浜市)と東京タクシーセンター(江東区)は3月6日から、
新橋駅東口(港区新橋2)ゆりかもめ側広場に「優良タクシードライバー」
専用乗り場を設置する。同サービスは全国で初施行。

 乗り場は2台分あり、「優良タクシードライバー」専用となるのは、
うち1台のみ。これまで同所は「近距離専用」を皮切りに、2006年7月
までは「禁煙車専用」として運用してきた。
利用者が乗車するタクシーを自身で選択できる環境を望む声が寄せら
れており、同サービスの開始に踏み切ったという。

 選定条件は、東京タクシーセンターが実施する道路運送法に違反が
ないことや、接客の模範などの条件を満たした人を表彰する「優良
運転者表彰」授与者と、最高ブランドの「マスター(三つ星)」認定を
受けた個人タクシー。

 現在、東京指定地域(東京23区・武蔵野市・三鷹市)で稼働している
タクシー運転手は約9万人。
「優良タクシードライバー」に該当するのは約9千人となる。
新橋駅東口タクシー乗り場の稼働台数は1日で約1,100台(1月の平日)。

 他エリアへの展開は、同所の様子を見ながら検討するという。

※記事は→コチラ
----------------------------------

どうせタクシーに乗るなら、
接客レベルの高いドライバーがいいですよね。
高いタクシーに乗って、いやな思いをするのも・・。
30歳代〜50歳代が新橋の年齢層。
新橋から試してみるというのも面白いですね。

きっと、SL広場でインタビューもやるかもしれませんね。

次回はぜひ、ゆりかもめ広場にて乗車したいと思います。
3月7日からだそうです。



ブログパーツ

at 14:33, いたばし猫たろう, 【ニュース】

comments(0), trackbacks(0), - -

[ニュース] 「クチコミによる飲食店選びの調査」

JUGEMテーマ:グルメ


CNET−Japanに個人的に興味深い記事がありましたので
転載させていただきます。
備忘録ですので、ご興味がありましたらどうぞ^^

ネットクチコミは飲食店選びの必須情報に
--利用者の約9割が書き込みを信頼


 初めて利用する飲食店選び、失敗のないお店を選びたい。
そんな中、信頼性が高いとされている『クチコミ』の情報がネット上で多く見受けられるようになった。そこで飲食店選びに際し、クチコミ情報の活用実態とその信頼性について調査した。

 今回の調査は1月18日〜1月21日で行い、全国の10代〜60代以上の男女1939人(10代2.9%、20代14.5%、30代27.9%、40代26.6%、50代16.0%、60代以上12.1%)から回答を得た。

 初めて利用する飲食店を選ぶ際にクチコミ情報を参考にするかについて聞いたところ、「参考にしたことがある」が81.3%と大半を占めた。そのクチコミの情報源のうち、「人から直接聞いた情報」が72.5%と最も多かったが、「インターネットサイト」が70.6%と次いでおり、従来の人から人へのリアルなクチコミとネットから間接的に得たクチコミが、ほぼ同じように活用されていることがわかった。
年代別に見ると、クチコミの情報源として10代と 50代以上においてはリアルなクチコミが最も多いが、飲食店の利用頻度が高いと想定される20代〜40代ではネットのクチコミが最も多いという結果となった
000

 ネットクチコミ情報の入手元について聞いたところ、「飲食店検索サイトのレビュー」が85.4%と最も多く、2位以下の「飲食店クチコミ専門サイト」(42.7%)や「ブログ」(39.2%)を大きく引き離した。豊富な情報量と機能性の高い検索サイトの利用頻度と連動して、各飲食店のレビューとして存在するクチコミ情報の閲覧頻度も高くなっているようだ。
001

 実際に利用したことのある情報源ごとに、クチコミの信頼性について、4段階評価で聞いたところ、「信頼している」と答えた人は、リアルなクチコミ情報に対しては28.4%と約3割いたが、ネットのクチコミ情報については6.3%と低い結果となった。一方で、「信頼している」と「ほぼ信頼している」を合わせた肯定派で見ると、リアルなクチコミ情報の9割を超える結果には及ばないものの、ネットのクチコミ情報も79.1%と8割近い評価を得た。信頼性の度合いや確実性では、リアルなクチコミが依然として強い印象だが、ネットのクチコミも一定の信頼性を得て活用されている情報であることがわかった。
002

 次に、ネットのクチコミ情報を活用した人に、実際に選んだ飲食店の利用について聞いてみると、91.2%の人が「利用したことがある」と答えた。また、利用した店の内容とクチコミ情報の一致については、「一致している」と答えた人は5.2%、「ほぼ一致している」と答えた人が83.8%おり、肯定派は 89.0%と全体の約9割を占めた。実際に利用した結果、信頼性の高い情報として受け入れられているようだ。さらに、実際に利用した飲食店のうち、リピート利用した店について聞いてみると、「機会があれば利用したい店がある」と答えた人は58.2%と全体の過半数を超え、次いで「既にリピート利用している店がある」と答えた人は29.2%いた。逆に、「リピート利用したい店はない」と答えた人は6.3%と少数に留まった。「お気に入り」の店を見つけることが多いことから、活用者は情報が有効であると実感しているのかもしれない。
003

---------------------



ブログパーツ

at 17:23, いたばし猫たろう, 【ニュース】

comments(0), trackbacks(0), - -