スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

自炊のススメ お酒に合うレシピ(1)

毎日、外食三昧ですが
早くに帰宅できた夜や、土日は自炊をしていることが多いのです。。
お酒はかかせませんが、一応「玄米食」だったりします(笑)

今夜は、お酒に合うレシピを見ながら料理。

夏野菜のマーボー炒め
夏野菜のマーボー炒め&ダイエット生
レシピ通りつくってみました。
所要時間30分。
茄子とピーマン、豚ひき肉にトマトです。
豆板醤をたくさんいれて、ピリ辛に仕上げました。

今日のビールはサントリーダイエット生
ヘルシー料理に、カロリーオフのビールで統一!

夏野菜のマーボー炒め
ビールがすすみますよー!

玄米
玄米
炊き立てホクホクです。
旨いです^^

玄米」について調べてみました。
興味がある方は、ぜひ、読んでみてくださいね。

玄米とは稲の一番外側の米の籾殻(もみがら)だけを除去したもの。
玄米からぬかを除き、胚芽を80%以上残したものを胚芽精米という。
精白米はぬかと胚芽を完全に取ったものです。

玄米は特にビタミンB1は精白米の「4倍以上」もある。
食物繊維は「5倍」、カルシウムは「2.5倍」、
ビタミンB2は「2倍」と言うことである。
外皮に多いフィチン酸は「有害物質を体外に出す働き」があると言われている。

栄養成分は以下の通りです。

<タンパク質> 筋肉や血液、皮膚など体の主成分。
<糖質> エネルギー源。
<カルシウム> 骨や歯の主成分。
<ビタミンB1> 代謝促進、脳の活性化、疲労回復、。
<ビタミンB2> 代謝促進、皮膚を強化、皮膚炎、口内炎に効果。
<ビタミンE> 血行促進、ホルモンの分泌促進、老化防止、冷え性の緩和。
<フィチン酸> 活性酸素を抑える作用、大腸ガン予防。
<食物繊維> 便秘解消、肥満防止、ガン予防、高脂血症予防

玄米を週に最低2回は食べますが、
もう1年くらいになります。
お腹の具合はとっても良くなりましたね。

健康で、暑い夏を乗り切りたいですね!

at 20:26, いたばし猫たろう, 【お酒に合うレシピ】

comments(0), trackbacks(0), - -