スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

シャンパン「シャンパーニュ・サロン」をいただきました!

JUGEMテーマ:今日の晩酌

とある縁で、知人の誕生会ででてきたのが
このシャンパン「シャンパーニュ・サロン」。

100402_222935.jpg

シャンパーニュ地方コート・デ・ブラン地区、
ル・メニル・シュール・オジェ村にある
小規模生産の超優良メゾン。

このシャンパンを一言で表現するなら
頑固料理人のレストラン。
ただ一つのメニューしかない飲食店のようなもの。

JALのファーストクラスでいただける高級品。
幻のシャンパン」といわれているそうです。

製造元のサロン社は、徹底した完全主義に貫かれたそのシャンパンは
「幻」と形容されるほどの希少品。
繊細な泡立ちと華やかな気品、熟成感のある豊かなボディの魅力は
他の追随を許さず、ワイン・エピキュリアンたちの垂涎の的となっています。
アニヴェルセル表参道

ま、この日本でいただけるのは「バブルの香り」がしないでもないが
こんな機会は一生ないだろうと思い。
すごく時間をかけていただいてみました。

感想は、言語化するのは難しい。
爽やかな香りと酸味のバランスもちょうど良く
後味も心地よいって感じでしょうか。

JALのファーストクラスでシャンパンなんて、
なんとセレブなことか(笑)。

いや、でもいい経験をさせていただき、感謝!感謝!である。

JALのサイト 

at 11:41, いたばし猫たろう, 【シャンパーニュ・サロン】

comments(0), trackbacks(0), - -