スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

「ミネラルウォーターと健康」ブロガーMTGに参加してきました!

JUGEMテーマ:日記・一般

いつもはお酒の記事が大半を占めているブログですが、
美味しいお酒も、美味しい水から作られる、ということで
「水」についてのブロガーイベント
AMNが主催する「ミネラルウォーターと健康」ブロガーミーティングに
参加してきました。
1_ミネラルウォーターと健康.jpg
ロート製薬通販で販売中の「ウィローウォーター」の新発売にともない、
ミネラルウォーターと健康について考えてみようという
ブロガー向けの企画です。

まずは、アクアソムリエの山中亜希さんによる、
水の働き」についての講義です。
2_ミネラルウォーターと健康.jpg

・栄養素を運搬
・消化吸収のサポート
・体温の調整
・体内を浄化(添加物を流す作用も)
・血圧、血糖値の調節、感染症の予防など

水を飲む行為は、体にどのような影響を及ぼしているのかを
わかりやすく説明していただきました。
これまで耳にした情報も整理しつつ、
次は、「人体と水分のバランス」です。

ここでは、人体への必要量や摂取量、
通常の成人では、一日2.4L〜2.6Lも水分を排出しているので、
それを上回る量の水分を、補給しなければ脱水症状になるそうです。
(アルコールやカフェイン飲料は、摂取量を上回る排出量があるそうで、
注意した方がよいそうです。)

そして、「水の働き」。
ミネラルウォーターで、効率よく体内に水分を摂取するには
どうしたらよいのか?そして、どのように働いてくれるのか?など。

ミネラルウォーターは常備していて、一日2Lくらいは飲んでいるのですが
その役割を知る(自覚する)ことで、さらに効率よくその特性を活かせますよね。

「喉が渇いた〜」と思うときは、すでに体は脱水症状なのだそうです。
規則的にミネラルウォーターを摂取することが必要なのです。

そして、話は「世界のミネラルウォーター市場」など。
各国の気候や特性により、消費も大いに変わってきます。
アメリカでは、シャワーや食器洗浄にもミネラルウォーターが使われている?
これには驚きました。

日本の一人あたりの消費量は、この20年間で約30倍増加しているそうです。

この後は、「硬水」「軟水」「水道水」を分解。
硬度とは、「カルシウム、マグネシウムをどの程度含んでいるか」から算出されるそうです。
この中で興味深かったのは、「水道水のお話」。
殺菌するために意図的に入れられる塩素について、
浄水場からの自宅までの距離が大きく影響するそうです。

自宅が、浄水場近くだと塩素が強い。
浄水場から距離があると、塩素を化合された発がん性物質(トリハロメタン)
が多くなるとのこと。

ちなみに、東京は他と比較すると塩素の量も多いらしく
さらに、板橋・練馬は浄水場がないため、そこからの距離があるため
発がん性物質が多い・・らしいです。
知ってしまうと、水道水は飲めません^^;

ちなみに、発がん性物質は煮沸しても無くならないという
説もあるそうです。

そして、水道水と浄化した水道水、軟水を
匂いや味で見分ける「テイスティング」。
4_テイスティング1回目.jpg

そして、次は「ロート製薬」通販のご担当より
新発売になった「ウィローウォーター」についての案内です。
5_ウィローウォーター説明.jpg
ウィローウォーター」は、
イングランドの湖水地方の古代地層がじっくりとろ過した天然水です。

6_ウィローウォーター.jpg
●美と健康をサポートする「サリシン」
ウィロー(西洋白柳)に含まれる「サリシン」は、
海外ではサプリメントの成分としても使用されている成分。

●多彩な天然ミネラル成分
古代地層には石灰岩があり、そこから溶け出した
天然のミネラル成分(カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、サルフェート)
を含有している。

●硬水なのに、こんなに美味しい
硬度342でありながら、口当たりは「まろやか」。

7_ウィローウォーターテイスティング.jpg
注いでくださったのは、以前からのお知り合いで
今回、現場でばったりお会いした「気になることログ」を書かれている
ブロガー「kaku1937」さんです!
(ありがとうございました^^)
8_ウィローウォーターテイスティング.jpg
「軟水」「硬水」「ウィローウォーター」の飲み比べも
させていただきました。
確かに、硬水なのに硬水っぽくないまろやかさがあります。
これはいいですね。

☆「ウィローウォーター」のサイトは⇒コチラ
9_キャッチコピー.jpg
商品案内、テイスティングの後は
参加者全員で、各6名くらいのグループにわかれ
ウィローウォーター」のキャッチコピーを考える企画もありました。
大地とピーターラビットからの贈り物
これが、一番人気でした。

講習の後は、景色のよいフロアで、シャンパングラスに注がれた
ウィローウォーター」ソーダ水で乾杯!
11_懇親会.jpg

12_懇親会.jpg
13_懇親会.jpg
軽食もご用意いただき、感謝でした。
ロート製薬さん、AMNさん、ご馳走様でした。

14_ウィローウォーター.jpg
ウィローウォーター」青色ボトルは炭酸タイプです。

ウィローウォーター」はロート製薬の通販のみで購入可能ですが、
現在、お試しキャンペーンをしているようです。
ぜひ、購入してみてくださいね。

●ウィローウォーター通販スタート記念キャンペーン⇒コチラ
●ウィローウォーター利き水セット(2本セット)⇒コチラ

帰りには、ウィローウォーター2本と
アロマポット(オイル付き)」を土産にいただきました。
お土産.jpg
ロート製薬といえば、医薬品(目薬など)の印象が強いですが
美容・スキンケア系など、いろんな事業を展開されているのですね。

10_ロートの歩み.jpg

●「アロマ」の通販サイトは⇒コチラ
●「美容・スキンケア」通販サイトは⇒コチラ

今回参加させていただき、大変勉強になりました。
僕もミネラルウォーター生活を充実させていきたいと思います。
ありがとうございました。

at 20:03, いたばし猫たろう, <ブロガーイベント>ロート製薬「ウィローウォーター」

comments(0), trackbacks(1), - -